アクセス解析
3本脚の猫ヒカルの絵日記
  僕、ヒカル。 子猫の時人間に虐待されて今の飼い主に助けられたけど3本脚になっちゃった。 でも今は飼い主と黒猫雄太お爺と楽しくお気楽に暮らしてるんだ。そんな僕のブログだよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
天使のウィンク
今宵は、我輩の過去の日記で紹介した仲間を、
                   ここでもう一度紹介しよう。

 年齢 猫年齢1歳 人間年齢19~20歳
 出身 台東区
 種類 MIX 長毛種 (メイクイーン系)
 所在 台東区
 家族構成 人間4人、同居猫♂3匹♀1匹




   カメラ目線でウィンクしてるチャーミングな彼女だが、
瞑っている彼女の瞳は光を感じられぬのだ。
・・・そう、
彼女は我家のヒカル同様、障害を持つ猫だ。
だが、彼女は人間からの虐待故の失明では無い。

 彼女の瞳がその様になってしまった経緯は、
野良や野生動物にある生存競争で受けた失明なのだ。

 一昨年の晩夏、
彼女は4匹の兄弟と共にこの世に野良猫として生を受けた。
彼女は他の兄弟の中では体も小さく力も弱い為、
常に母の愛を他の兄弟達に奪われていた。
 最初の生存競争に負けた彼女は、
母乳も腹イッパイ飲むことも出来ず、
残暑厳しい暑さの中で日に日に衰弱していってしまったのだ。 
 
 そんな状態の彼女の背後には、
出番を待ち構える死神の姿がちらつき始めた。
彼に気づかぬ彼女は、
 「アタチお腹空いたの・・。 ママ、寒いよ、苦しいよぉ~」
か細い声で懸命に母に救いを求めるが、
彼女の母は力の無い彼女を見切り
野良猫の掟どおり見捨ててしまった。

 秋の訪れを告げる風の中、母親に捨てられた事を知らぬ彼女は、
震えながらも背後で待ち構えてる死神に怯えていた。
「ママ、寒いよ。怖いよ、苦しいよ、ママァ~~。」
自分を見放した母にすがる様に
彼女は最後の力を出して呼んでいた。

 だが、その声を出す力も尽きてしまい、 
次第に意識が薄れていく・・。
背後の死神が己の出番に腰を浮かせようとした、その時。
 瞬間、
彼女はフワァっと温もりに包まれながら宙に浮いた。
「あれ・・・?アタチ・・・どうしたの?」
同時に彼女は気を失ってしまった。 
でも、温かな何かに包まれていた記憶は未だにうっすらと残っている。

 彼女は現在の飼い主に瀕死の状態を救われ、
彼女が獣医へ連れて行かれた頃は、
既に風邪の菌や他菌などが彼女の体を蝕んでいた。
 特に、彼女の目にそれらの菌は猛威を放っていたのだ。
そしてその状態の彼女の背後にはマダあの死神が立っていたのだ。
朦朧とした意識の中で彼女は死神に
 「オネガイ!あたちマダ生きたいの・・・・・。」
そう彼女は告げたのだ。
 冷酷な死神もあまりにも不幸な生い立ちの彼女に同情し、
彼女の命を奪うのを諦めた。
だが其れでは他の者に示しが着かぬので、
命の代償に彼女の丸い綺麗な瞳を奪ったのだ。

 彼女は片方の目を失ってしまったが、
無くしてしまった物ばかりでは無かった。
温かな寝床と、おいしい食事。 
彼女には初めて受ける人間の優しさ。
そして血の繋がりは無いが自分を優しく迎えてくれる猫の家族達。
彼らは生きるために自分に敵意を示す兄弟とは違っていた。

  日に日に大人に成長する彼女は、
家族の皆が目にも入れても痛くない程の存在になったのだ。
 
 「あたち、シアワセだよ。」

彼女の天使の様なウィンクからそう語られる気がするのは我輩だけではないであろう・・・。



↑↓今回はミン殿の様な障害を持った少女だったが、 十分に飼い主に愛されて生きておる我らの仲間もこれから紹介してゆくので、 皆ももっと応援してくだされ。↑↓ 
       

 


スポンサーサイト
【2007/02/15 22:57】 | お爺の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<明日は・・・・ニャンニャンデー | ホーム | バレンタインよろしく>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hikaruburogu.blog36.fc2.com/tb.php/105-b6b6e7b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ヒカルと雄太(お爺)です

ボク達のブログも遂に4年半も経ってました!! ミンナ応援アリガト。これからも、猫のボク達が飼い主ちゃんの目を盗んでブログ書くからね。みんな応援してね。

ピーピー&雄太お爺

Author:ピーピー&雄太お爺
ボク、ヒカルです。みんなにはピーピーって言われてます。 最近、黒猫雄太ことお爺とブログ合併して一緒にブログ書いてます。 ボクは3本脚だけどお爺と飼い主ちゃん、そして最近ボクのお友達になったノビィ君と楽しく暮らしてます。 ボクの様に不幸な事故に遭った動物が無くなる事を願ってこのブログ続けます。みんな応援してね!

ボクのブログと合併前のお爺のブログも確認

いつも僕の面倒みてくれるオジジのブログだよ。 オジジのブログも覗いてみてね。
雄太お爺のご隠居日記

  • 僕とお爺専用
  • 最近の記事+コメント

    僕達に逢いに来てくれた人

    スゴイヨ!!     いつの間にかボク達に会いに着てくれた人が      300,000   !!    ミンナ   いつも   ボク達のブログ  オウエン   アリガトウネ      

    ボクとお爺の気になるHP&ブログ

    ボクとお爺のお友達『ゆずタン』 のブログにも遊びに行ってみてね↓

    ↑許してくださいご主人様


    こんな動物病院 ボク達は許さないぞ!!↓
    ↑多摩センター動物訴訟を応援する


    モモたんと肉球おやじタンの
    ブログはオモシロイよ^^↓

    杜の都のにゃんずウォーカー

    カテゴリー

    応援してね

    ブログ内検索

    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    ランキング


    みんなのお陰で僕のブログがランクアップしてるよ。
    みんなアリガトウ。 これからもよろしく!↓
    FC2 Blog Ranking>

    RSSフィード

    QRコード

    QRコード